FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
大滝湧水
IMG_6522.jpg


八ヶ岳ナチュラルファームの近くには、大滝湧水という湧き水があり、過去に何度も記事にしているように、相変わらず飲料用や料理用の水は、この湧き水を汲みに行って利用しています。


成人の体の60〜65%は水分でできているので、自分の体の半分以上は、この大滝湧水の湧き水でできていることになります。



IMG_6524.jpg


大滝湧水に行くと、年がら年中、四六時中、この湧き水が滔々と流れており、誰でも無償でこの日本名水百選の水を得ることができます。


この湧き水を見ていると、それは愛や恵みの象徴のように思われ、何もしていないのに、自然は溢れるばかりに人間やその他の生命が生きて行く上で最も大事な水というものを与えてくれることに自ずと感謝の念が湧いてきます。


この湧き水は、まさしく無条件の愛、無限の愛というものの象徴であり、それはまた水という日常で最もありふれたものに愛や恵みというものが宿っていることにも気づかせてくれます。


ちなみに、水道水であっても同じであり、水道水で料金を取っているのは水道局の人間であって、


その水道水の水そのものは、人間が水源を破壊・汚染しない限り、自然や宇宙が無償・無条件・無限に与えてくれるものと言えます。



IMG_6523.jpg


昨年末の記事に、全てのものは愛から成り立っているということを書きましたが、


その一つとしてこの人間にとって最も大事な水があり、この湧き水はその自然や創造の源による無条件・無限・無償の愛や恵みに気づかせてくれます。



思うに、愛や恵みというものは、もらうとか与えるとかいうことにこだわっているよりも、


すでにそこら中にあるので、それらにいかに気づくことができるのかという方が大事であり、


それが人間にとっての一つの成長・進化でもあるように思われます。



身の回りの最もありふれた中に、それらは宿っており、それらに気づくのは喜びであり幸せを感じるならば、


それに呼応して、自分の中にもそれらが自然に宿っていることを感じ、それらを周りにもただ表現していけば、


引き寄せの法則により、さらに自分もその周りにも愛や恵みが溢れるようになってくるという仕組みがあるのではないかと思います。



八ヶ岳高原では、八ヶ岳連峰や南アルプスの山々は雪に覆われていて、まだビニールハウス内であっても夜間は氷点下になっていて苗が傷んでしまうので育苗ができませんが、


天気予報を見ながら、来週あたりからできるようになってくるのではないかと期待しています。



畑では、まずスナップエンドウやキヌサヤ、ジャガイモのキタアカリやメークイン、レタスやケール、キャベツを作る畝を耕し始めており、


もっと暖かくなれば、植え付けができるようになります。



これらの野菜にしても、畑に植え付けるだけで、人間が多少の手を貸してやれば、作物と自然の力とエネルギーで立派に育ってくれます。


ここにも大いなる愛や恵みが宿っているように思われ、自然農法ではその自然の愛や恵みに気づいているからこそ、わざわざ余計な農薬や化学・有機肥料を使わずに作物を育てられると考えることができます。


その気づきや理解の違いが、自然農法と慣行農法・有機農法の差異の一つとなっていると言えます。


✨野菜と自然に愛と感謝✨



・八ヶ岳ナチュラルファーム☘無農薬・無肥料の自然農法で育てた固定種野菜の宅配・通販(販売ページはPCビュー画面左上のカテゴリ「野菜セットのご注文」参照」)
スポンサーサイト



テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

紅葉の大滝湧水
IMG_5262.jpg


八ヶ岳高原では、秋の深まりとともに、いつの間にか周りの木々はすっかり紅葉しています。


最近は暖かいので、あまり季節の移り変わりを感じていなかったのですが、


気がつくと北側の八ヶ岳連峰から南側の南アルプス山脈の山々、それにその麓を走っている甲州街道のところまで、木々の葉は黄色や赤色に染まっていました。



IMG_5253.jpg


八ヶ岳ナチュラルファームの畑から車で5分くらいのところにある大滝湧水では、いつも飲料用・料理用の湧き水を汲んでいるのですが、写真の通り、紅葉した木々で覆われています。


この日本名水百選の湧水地は、周辺の木々の葉は赤く紅葉し、採水場あたりに来るとイチョウの黄色い落ち葉で一面が覆われています。



IMG_5264.jpg


敷地内にはマスの釣り堀もあり、これまで特に週末は観光客が来ていましたが、


今後さらに気温が下がり、冬に近づいてくると、人々は滅多に来なくなり、ひっそりとしてきます。



IMG_5288.jpg


畑の方では、ベビーリーフレタス、ラディッシュ、小松菜、ルッコラ、ホウレンソウ、ダイコンなどが育ってきており、あと少しで収穫できそうなので、その周りの除草をしながら、


岩手緑豆や丹波大納言小豆が完熟して、サヤがカラカラに乾燥してきているので、それら豆類の収穫をしています。



IMG_5268.jpg


最近は、日の入りが早くなり、16時半には日が暮れて、ポカポカしている辺りの陽気は太陽が沈むと急に寒くなります。


この寒暖差が大きいおかげで、八ヶ岳高原では野菜の旨みや甘みが増します。


✨野菜と自然に愛と感謝✨


IMG_5282.jpg



・八ヶ岳ナチュラルファーム☘無農薬・無肥料の自然農法で育てた固定種野菜の宅配・通販

・Yatsugatake Natural Farm offers Home Delivery Service of Natural Farming Vegetables☘Pesticides-Free, Chemical-Free, Fertilizer-Free, GMO-Free, Healthier in Quality and Better in Taste than Organic Vegetables in Japan(click "English site" of the categories at the upper left).

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

八ヶ岳連峰
IMG_5021.jpg


一昨日、畑の近くで撮影した八ヶ岳連峰です。


最近は、天気の良い日が続き、八ヶ岳連峰も紺碧の空に映えて、清々しい眺めです。


気温も野菜の生育にちょうど良く、台風のような激しい気象にも見舞われず、穏やかで有難い日々が続いています。



台風24号が来たときには、八ヶ岳ナチュラルファームの畑もだいぶ影響を受けて、多くの野菜たちは弱ってしまいましたが、


最近はすっかり回復して、山東菜やら春菊やら、ベビーレタスやホウレンソウなども育ってきてくれています。



IMG_5036.jpg


このままの天気と気温があと1ヶ月くらい続いてくれるとなお有難いのですが、


予報では、来週くらいからまた一段と気温が下がってくるようで、秋がだんだん深まってきそうです。



畑では、タマネギを植え付ける畝を耕運したので、そろそろ定植しようと思います。


八ヶ岳高原では、通常、タマネギの定植は10月末から11月初めにかけて行われますが、


当ファームは無肥料栽培なので、通常より生育に時間がかかることから、もう定植するタイミングに来ていると考えられます。



IMG_5026.jpg


今年は、昨年よりたくさんのタマネギの苗を作りましたが、本当は更にこの倍くらい種蒔きすれば良かったと思っています。


というのも、タマネギの収穫は、例年6月くらいですが、その時期はまだまだ収穫できる野菜の種類が限られているので、


そのぶん相対的にタマネギの重要性も高いからです。



毎年、タマネギを心待ちにしているお客様もいるので、


なるべく供給を切らさないように沢山作るようにしていきたいです。


✨野菜と自然に愛と感謝✨



・八ヶ岳ナチュラルファーム☘無農薬・無肥料の自然農法で育てた固定種野菜の宅配・通販

・Yatsugatake Natural Farm offers Home Delivery Service of Natural Farming Vegetables☘Pesticides-Free, Chemical-Free, Fertilizer-Free, GMO-Free, Healthier in Quality and Better in Taste than Organic Vegetables in Japan(click "English site" of the categories at the upper left).

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

冠雪の富士山
IMG_4635.jpg


八ヶ岳高原からも富士山の冠雪が見られましたので、自宅前から富士山を撮影しました。


最近は、曇りがちな天気が多く、今日も曇天であり、天気予報にない雨もパラパラと降ったりしている様相です。



1ヶ月〜2ヶ月前の酷暑の面影はもうなく、山々の中腹では紅葉も始まっており、


四季が巡っており、1年がまた終わりに近づいてきているのを感じます。




IMG_4653.jpg


人間は年がら年中働いていますが、少なくとも日本の自然のメカニズムはそうはなっておらず、


春に息吹が芽生え、夏にそれが盛んになり、秋は稔りをもたらし、冬には休息に入るという循環を繰り返しています。



最近は慣行農業も温室での促成栽培が当たり前であり、四季の別なく、一年中夏野菜も冬野菜も手に入りますが、


特に自然農法を採用する農業については、自然との共同作業であることから、


せっせと働きたい気持ちがあっても、この自然における四季の循環に従って作業をする必要があります。



IMG_4639.jpg


今から夏野菜のトマトやキュウリ、ピーマンやオクラなどを作ろうと思っても、そもそも露地では寒すぎて種が発芽しないし生長もしないし、


夏の盛りに小松菜やホウレンソウ、白菜などを作ろうと思っても、これも暑すぎて露地では種子がそもそも発芽せず、したがって適うものではありません。



まだ冬ではないので早すぎる感もありますが、八ヶ岳の高地では10月に入ってから野菜の種を蒔いても大きく育つことはなく、


今後は、既に現在育っている野菜たちを収穫・出荷し、


トマトや、キュウリ、オクラなど夏野菜を完熟・追熟させて自家採種を行い、


ニンジンの花から乾燥させた種を採取し、


インゲンや穂高インゲンのサヤも完熟・乾燥させて採種し、


あとは11月以降に大豆や小豆など豆類が完熟・乾燥したらそれらを収穫して1年が終わります。


IMG_4643.jpg


✨野菜と自然に愛と感謝✨


IMG_4633.jpg



・八ヶ岳ナチュラルファーム☘無農薬・無肥料の自然農法で育てた固定種野菜の宅配・通販

・Yatsugatake Natural Farm offers Home Delivery Service of Natural Farming Vegetables☘Pesticides-Free, Chemical-Free, Fertilizer-Free, GMO-Free, Healthier in Quality and Better in Taste than Organic Vegetables in Japan(click "English site" of the categories at the upper left).

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

台風一過
IMG_4365.jpg


自宅前で撮影した、台風24号が去った翌朝の富士山です。


伊勢湾台風並みと言われた24号でしたが、今朝の畑を見にいくと、まだかなりぬかるんでいました。



IMG_4366.jpg


畑の野菜の方は、見たところ台風の被害はそれほどでもなく、


引き続き旬の様々な野菜を収穫・宅配できそうで安心しています。



本日は、台風一過で天気は良く、空気も澄んでいて、


空は晴れ渡り、しばらく気持ちの良い日々が続きそうです。


✨野菜と自然に愛と感謝✨



・八ヶ岳ナチュラルファーム☘無農薬・無肥料の自然農法で育てた固定種野菜の宅配・通販

・Yatsugatake Natural Farm offers Home Delivery Service of Natural Farming Vegetables☘Pesticides-Free, Chemical-Free, Fertilizer-Free, GMO-Free, Healthier in Quality and Better in Taste than Organic Vegetables in Japan(click "English site" of the categories at the upper left).

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

八ヶ岳ナチュラルファーム

Author:八ヶ岳ナチュラルファーム
☘八ヶ岳ナチュラルファームは、無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)による固定種の野菜を作っています。


☘当ファームは、日本列島のほぼ真ん中あたりに位置する八ヶ岳連峰の南麓高原にあり、豊かな自然に恵まれた環境で農業を営んでいます。


☘自然農法の野菜は、無農薬・無肥料で作物を育てることによって、農薬や化学肥料・有機肥料に含まれ得る有害物質を取り込まないので、有機オーガニック野菜や通常の無農薬野菜よりも更に安全・安心です。


☘また、あえて無肥料とすることで、もともと畑の土や空気中に含まれている天然の養分・微生物・常在菌の働きや、作物自体が持つ生命力を最大限に引き出すことによって、自然本来のエネルギーに満ちた、苦味やエグ味のない滋味豊かな野菜を作っています。


☘さらに、通常の自然栽培と異なり、トラクターのような大型機械で畑を耕運しないことで、できるだけ土壌の生態系を保全したり、キュウリ・インゲン等つる野菜用の使い捨てプラスチックネットを使わないなど、より自然に優しく環境に負荷をかけない栽培を心がけています。


☘なお、当ファームの野菜は、その種子を蒔いて育てても次世代に同じ色形の子孫を残せないF1種(交配種)ではなく、全て固定種・在来種を採用しており、日本全国や世界各地の伝統品種・ブランド野菜を厳選して、栽培しています。


☘八ヶ岳ナチュラルファームは、以上の農法を採用することによって、自然や生き物たちと調和・共生するような農業に取り組んでいます。