FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
貧血予防に効く野菜10選
1.貧血の症状


hinketsu.png


貧血になると、クラクラしたり、疲れやすくなったり、だるい、めまいがする、頭痛、肩こりなど色々な症状が表れ、日常生活にも支障をきたすようになります。


特に女性の場合、妊娠中生理中などは、妊娠中や生理時は、赤ちゃんに血が必要だったり、月経による出血が多いので、貧血に注意しないといけません。


そこで今回は、貧血予防に効く野菜について、まとめました✨




2.鉄分


soy-1888556_640.jpg


貧血に必要な栄養素は、まず第一に鉄分です。


貧血は、全身に血液で酸素が十分に送られないことから起こります。酸素が不足すると、体の各細胞は様々な代謝をスムーズに行うことができなくなり、貧血の症状が出てくるのです。


そして、血液が酸素を送るためにはヘモグロビンが必要ですが、ヘモグロビンを造るためには鉄分が必要になるのです✨


実に、体内の3分の2の鉄分が血液中のヘモグロビンとなって、酸素を体中に送る働きをするので、貧血予防には鉄分がとても重要になってくるのです。



それでは、鉄分を多く含む野菜は何かということですが、それは含有量順に、


大豆、小豆、ソラマメ、枝豆、サラダ菜、エンドウ、インゲン、ダイコンの葉、小松菜、水菜、リーフレタス・サニーレタス、カブの葉、


などです。


まず豆類が上位に来ていて、それから葉物野菜ですね。




3.ビタミンCとタンパク質


brussels-sprouts-1856706_640.jpg


また、鉄分はビタミンCやタンパク質と一緒に摂ると吸収が良くなります


そこで、ビタミンCを豊富に含む野菜ですが、含有量順に、


赤ピーマン、芽キャベツ、ピーマン、モロヘイヤ、シシトウ、ブロッコリー、カブの葉、サヤエンドウ、スナップエンドウ、


などになります。


主に果実野菜にビタミンCが多く含まれます。



他方、タンパク質を豊富に含む野菜は、含有量順に、


大豆、小豆、ソラマメ、エンドウ、インゲン、花豆、芽キャベツ、モロヘイヤ、ブロッコリー、サヤエンドウ、スナップエンドウ、


などになります。



タンパク質を含む野菜の上位は豆類です。




4.葉酸


93c77a4cabd7d8b404feff6b16ea7469_m.jpg


さらに葉酸には造血作用があり、新しい赤血球を作ってくれるので、貧血予防に良い成分です✨


葉酸を多く含む野菜は、含有量順に、


枝豆、モロヘイヤ、大豆、芽キャベツ、小豆、小ねぎ、サニーレタス・リーフレタス、ブロッコリー、オクラ、春菊、



などになります。




5.まとめ


IMARI20160806043107_TP_V.jpg


以上、貧血予防に効く栄養素と野菜を見て来ました。


その栄養素とは、第一に鉄分、それからビタミンCタンパク質、最後に葉酸でした。



これらを総合的に見て、貧血予防に効く栄養素を豊富に含む野菜を挙げると、


①大豆・枝豆、②小豆、③モロヘイヤ、④芽キャベツ、⑤ソラマメ、⑥エンドウ、⑦インゲン、⑧サニーレタス・リーフレタス、⑨ブロッコリー、⑩カブの葉


になります✨



したがって、これらの野菜を意識的に摂るようにすると、貧血予防に効果的な栄養素をたくさん吸収することができます🌟


貧血気味の方々は、ぜひ参考にされてください。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村


食生活・食育ランキング
スポンサーサイト



テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

疲労回復に効く野菜 4大栄養素がカギ
cat-1729674_640.jpg


5月も中旬になり、連休疲れや5月病など、疲れが出てくる方もおられると思います。


そこで今回は、疲労回復に効く野菜をまとめました🙂



1.ビタミンB


mzioglpporr.jpg
(やさいのようせい 芽キャベツ)


まず、疲労回復に最も必要な栄養素は、ビタミンBです🌟


ビタミンB1やがB2が、糖質やタンパク質、脂質をエネルギーに換えてくれるからです💫


ビタミンBを豊富に含む野菜たちは、


大豆・枝豆、小豆、エンドウ(グリーンピースやキヌサヤ、スナップエンドウなど)、モロヘイヤ、芽キャベツ、ネギ、赤ピーマン、葉ダイコン



特に大豆(乾燥)は、豚肉とともにあらゆる食べ物の中で最も多くのビタミンBを含みます🍖


また、大豆・枝豆に含まれるレシチンは「ブレイン・フード」とも言われ、頭の働きを活性化してくれます。


記憶力や集中力、情報伝達の能力をアップさせてくれるので、頭脳労働で疲れている方に大事な栄養素
です🖥 



2.ビタミンCとリコピン


tomato.jpg
(やさいのようせい トマト)


次に来るのが、ビタミンCとリコピン


これは抗酸化作用が強力な栄養素です。


つまり、ビタミンCやリコピンは、疲労物質である活性酸素を除去してくれるので、疲れが取れます💫



ビタミンCを最も多く含むのは、含有量順に、


赤・黄・緑のピーマン、芽キャベツ、モロヘイヤ、シシトウ、ブロッコリー、カリフラワー、ネギなどです。



リコピンは、もちろんトマトの類🍅 


トマトはクエン酸も豊富で、これも疲労物質である乳酸を分解してくれます。


リコピンは、含有量順に、ミニトマト、スイカ、大玉トマト、赤ニンジン、赤ピーマンに多く含まれます🍉



3.硫化アリル


green-onion-699943_640.jpg


3つ目が硫化アリル


これは特に精神疲労の回復に効果があります💫 また、ビタミンB1の効果も高めてくれます。


ネギや玉ねぎに多く含まれます。



しかし、加熱すると失われるので、生で食べることの少ない玉ねぎよりも、ネギがオススメ🌟


細かく刻んで、あらゆる料理に添えれば、硫化アリルを効率的に摂ることができます。



4.終わりに


NYS_still_0032.jpg
(やさいのようせい)


以上、疲労回復に必要な4大栄養素は、①ビタミンC、②ビタミンB、③リコピン、④硫化アリルでした。


これら疲労回復に効果的な野菜をたくさん摂って、元気を回復し、楽しい毎日を過ごしましょう✨



八ヶ岳ナチュラルファームも、既にこれらほとんどの野菜の種まきを終えました🌷


これから生長していく姿を見るのが楽しみです。


また、収穫できたら、どんどんご紹介していきます🌿


「やさいのようせい」の記事 子供たちのお気に入り「やさいのようせい」


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村


食生活・食育ランキング

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

最強のエイジングケア・レシピ(グリル篇)
portrait-1320810_640.jpg


今回は、エイジングケアに効く野菜のレシピをご紹介します。



1.おさらい


isolated-219955_640.jpg


エイジングケアに効く栄養素と野菜については、下記リンクをご覧ください。


エイジングケアに効く野菜 3大栄養素で抗酸化



上記記事の通り、エイジングケアに効くのは抗酸化物質であり、その代表的なものは、ポリフェノール、カロテノイド、ビタミンA・C・E(エース)です。



したがって、今回は、これら3大栄養素を豊富に含む野菜を使った「エイジングケア野菜のグリル」をご紹介します。



2.材料


food_atsuage.png


(1)エイジングケア野菜

①ナス(ポリフェノール)
②サツマイモ(ポリフェノール)
③厚揚げ(イソフラボンの大豆製品)
④ミニトマト(リコピン)
⑤ニンジン(βカロチン)
⑥カボチャ(ビタミンACE)

(2)調味料

⑦エクストラバージン・オリーブオイル
⑧自然塩
⑨(好みで白ワインビネガーやバルサミコ)



3.作り方
(銀座のイタリアン「ラ・ベットラ」の落合務著「ちゃんと作れるイタリアン」参考)


meat-1440105_640.jpg


①ナスを好きな大きさに切る。サツマイモ、ニンジン、カボチャは火が通りにくいので薄めに切る。ミニトマトと厚揚げは切っても切らなくても良い。


②野菜や厚揚げにエクストラバージン・オリーブオイルをかけて、軽く和えておく。


③各野菜をグリル版または焼き網に乗せて、焼いていく。その際、焼き目がクロスするように焼くと、見映えがいい。


④お皿に盛り付けて、エクストラバージン・オリーブオイルと自然塩を振って、出来上がり♪(好みで白ワインビネガーやバルサミコを振っても良い。)



4.終わりに


portrait-1319951_640.jpg


今回のグリルは、野菜を水に浸けてもいないし、油で炒めてもいないので、水溶性ビタミン・食物繊維や脂溶性ビタミンが流れて出ておらず、栄養素が凝縮された野菜を摂ることができます


しかも、エイジングケアに必要な養分を豊富に含む野菜ばかりが厳選されているので、最も効率的なエイジングケアができます



八ヶ岳ナチュラルファームも、これら野菜が育って収穫できたら、料理して作った写真をアップしたいと思います。



是非お試しください。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村


食生活・食育ランキング

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

最強の美白レシピ その3(和食篇)
spring-276014_640.jpg


今年も、あっという間に5月のゴールデンウィークになり、いよいよ日差しも本格的に強くなってきました。


そこで今回は、最強の美白レシピの和食篇として、「美白野菜の煮しめ」をご紹介します。



1.おさらい


CRI_IMG_6013_TP_V.jpg


まず美白に効く5大栄養素とそれを最も豊富に含む野菜たちは、下記リンク記事の通りです。


美白に効く野菜 5大栄養素を効率よく摂る



つまり、5大栄養素とは、シミを作るメラニンの生成を抑える①ビタミンC、②ビタミンE、③ビタミンA(④βカロチン)、⑤リコピンです。


そこで、次の2.材料では、これらを最も豊富に含む野菜たちをリストアップ
しました。



2.材料


paprika1984291640png.jpeg


(1)5大栄養素を豊富に含む野菜

①赤ピーマン(パプリカ)
②芽キャベツ
③かぼちゃ
④人参


(2)その他の煮しめ用食材

①がんもどき
②干し椎茸
③乾燥昆布
④こんにゃく


(3)調味料

①酒
②みりん
③醤油



3.作り方
(参考:別冊家庭画報「一流料理長の和食宝典」)


bousai_nikujaga.png


①干し椎茸と乾燥昆布を水で戻しておく。鍋に、芽キャベツ、好みの大きさに切ったカボチャ、人参、がんもどき、こんにゃく、椎茸と昆布、それらの戻し汁を入れ、酒と味醂を加えて、強火で炊(た)きます。


②煮立ったら塩と醤油で味を整え、野菜が柔らかくなったところで、適当な大きさに切った赤ピーマンを入れてから火を止める。なお、出汁(だし)は、椎茸と昆布、がんもどき、その他の食材から旨味が十分出るので必要ありません。


③味を含ませるために、そのまま冷(さ)まして、出来上がり♪




4.終わりに


CRI_IMG_5994_TP_V.jpg


以上、今回は「美白野菜の煮しめ」をご紹介しました。


煮しめに赤ピーマンや芽キャベツというのは意外感がありますが、和食の調理と調味には、いろんな食材を取り込むことができる創造性があります。


今回の煮しめは、美白に効く5大栄養素を最も含んだ野菜たちが材料になっているので、最も効果的な美白レシピになります。



八ヶ岳ナチュラルファームも、畑でこれら野菜が育って収穫できたら料理して、写真をアップしたいと思います。



是非お試しください。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村


食生活・食育ランキング

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

心と体の疲れを癒すクリスタル(水晶)の話
1.クリスタルを清める


IMG_3620.jpg


先日、部屋の掃除をしていたら、クローゼットの中に眠っていたクリスタル(水晶)が目に留まり、長らくそのままになっていたので、日本名水百選の湧き水が出ている大滝神社で清めるために洗ってきました(大滝神社の紹介記事)。


IMG_3614.jpg IMG_3615.jpg


かたまりになっているのが水晶クラスターと呼ばれるもので、残りの2つはペンジュラムと呼ばれるダウジング用の振り子です。


IMG_3621.jpg IMG_3622.jpg



2.クリスタル(水晶)とは


nepal-100983_640.jpg


クリスタルという名前は、古代ギリシア人がアルプスの氷河から水晶を発見し、これを氷の結晶だと考えたためで、「氷」のギリシア語である「クリスタロス」に由来します。


人類とクリスタルとの関わりは古く、古代のギリシアやローマのみならず、古代のエジプトやインド、中国といった文明が発祥した全ての地域で、またアメリカインディアンやマヤの人々、オーストラリアのアボリジニーなど高い精神性を持つ人々により、更に日本でも縄文時代よりもっと古い旧石器時代から長らく利用され、神聖な祈祷や儀式、施術、装飾などに用いられてきました。



3.ヒマラヤ水晶


IMG_3628.jpg


写真のクリスタルは全てヒマラヤ産ですが、ヒマラヤ山脈は最高峰のチョモランマ(エベレスト)を擁する「世界の屋根」と呼ばれ、地球最高のエネルギー・スポットの一つです。


ヒマラヤは、人類の文明が発祥したインドや中国にとって、聖なるガンジス川が始まる場所であったり、風水において龍脈が発する場であったりするので、神々が住む山として古代から人々に崇拝されてきました。


IMG_3632.jpg


そのようなスポットで長い年月をかけてできたヒマラヤ水晶は、数ある水晶の中でも最も強い特別なパワーと素晴らしい波動を持っています。


また、ブラジル産やアメリカ産などと違い、聖域に入ることを許された少数の人々しか採掘場所に行くことができず、重機を入れられないような険しい高所での人の手による困難な採掘となるので、余計に希少性が高い水晶になります。


IMG_3630.jpg


青い入れ物に載っているクリスタルは、ネパールにあるカンチェンジュンガ産のヒマラヤ水晶で、チョモランマ、K2に次いで、世界第3位の高さとなるカンチェンジュンガ山で採掘された水晶です。


このカンチェンジュンガが水晶を採掘できる最も高い山になりますが、同地域はヨガ行者の里としても知られており、日本で初めてのヨガ行者である中村天風も、この山麓で修行していました。また、カンチェンジュンガとはチベット語で「5つの宝を持つ偉大な雪山」という意味です。



4.クリスタルの効果



クリスタルは、調和的なエネルギーを持ち、癒しや浄化といったヒーリング作用、エネルギーを増幅させる作用などがあります。



ただ、サイトによっては、クリスタルは願いを叶(かな)える力があるとしているところもありますが、願いはクリスタルであれ他のなんであれ、他力で叶うものではないことは留意しておくべきでしょう。


しかしながら、クリスタルが持つ調和や浄化の作用、パワーの増幅作用が、自分のエネルギーを活性化させることによって、願いを実現する「努力をサポート」することは、あり得ると思います。


このような力があるクリスタルは、物や場所を浄化する効果があるとともに、人の心や体の疲れを癒す効果もあります。



もし興味のある方がいれば、一度自分の好きなクリスタルを探してみて、その石とお付き合いしてみるのもいいのではないかと思います。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村


食生活・食育ランキング

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

八ヶ岳ナチュラルファーム

Author:八ヶ岳ナチュラルファーム
☘八ヶ岳ナチュラルファームは、無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)による固定種の野菜を作っています。


☘当ファームは、日本列島のほぼ真ん中あたりに位置する八ヶ岳連峰の南麓高原にあり、豊かな自然に恵まれた環境で農業を営んでいます。


☘自然農法の野菜は、無農薬・無肥料で作物を育てることによって、農薬や化学肥料・有機肥料に含まれ得る有害物質を取り込まないので、有機オーガニック野菜や通常の無農薬野菜よりも更に安全・安心です。


☘また、あえて無肥料とすることで、もともと畑の土や空気中に含まれている天然の養分・微生物・常在菌の働きや、作物自体が持つ生命力を最大限に引き出すことによって、自然本来のエネルギーに満ちた、苦味やエグ味のない滋味豊かな野菜を作っています。


☘さらに、通常の自然栽培と異なり、トラクターのような大型機械で畑を耕運しないことで、できるだけ土壌の生態系を保全したり、キュウリ・インゲン等つる野菜用の使い捨てプラスチックネットを使わないなど、より自然に優しく環境に負荷をかけない栽培を心がけています。


☘なお、当ファームの野菜は、その種子を蒔いて育てても次世代に同じ色形の子孫を残せないF1種(交配種)ではなく、全て固定種・在来種を採用しており、日本全国や世界各地の伝統品種・ブランド野菜を厳選して、栽培しています。


☘八ヶ岳ナチュラルファームは、以上の農法を採用することによって、自然や生き物たちと調和・共生するような農業に取り組んでいます。