FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/10
<<09 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
レッドマスタード
IMG_0703.jpg


今日の野菜は、レッドマスタードです。


無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)で育てた固定種の葉菜類です。



IMG_0710.jpg


マスタードという名前の通り、からし菜の一種であり、葉っぱの紫色はアントシアニンというポリフェノールです。


ただ、加熱しすぎると紫色から緑色に変化するので、料理に紫色を生かしたい場合には、


火はサッと入れるだけにすると良いです。



IMG_0709.jpg


からし菜の一種なので、ピリッとした辛味のアクセントがあり、


ビタミンA、ビタミンC、ビタミンK、葉酸、カルシウム、カリウムなどが豊富な野菜です。
スポンサーサイト



テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

ケール
IMG_0651.jpg


今日の野菜は、ケールです。


無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)で育てた固定種の葉菜類です。



IMG_0658.jpg


八ヶ岳ナチュラルファームでは、キャベツやケールの栽培では必須である石油資材の虫除けネットも使わないので、


ケールもキャベツと同様に青虫に多くの苗をやられてしまいましたが、


それでも多めに育苗していたために収穫できています。



IMG_0653.jpg


ケールとキャベツは、葉物の中でも最も青虫にやられてしまう品種であり、


来年はもっと工夫して栽培する必要があります。



IMG_0654.jpg


育苗して定植するタイミング、畑の場所によって養分の多少に差があるので、どの位置に定植するか等々の要因によって、


うまく育ってくれたり虫害でやられてしまったりして、そのコツをつかむのが非常に難しい作物です。



IMG_0656.jpg


当面は、とりあえず来年も多くの苗を育てて、試行錯誤を繰り返していくしかないと考えています。



IMG_0666.jpg


特にキャベツについては無肥料栽培が非常に難しく、


八ヶ岳ナチュラルファームのようにキャベツを長期にわたって提供できている自然栽培の宅配業者などほぼないと思いますが、


自然栽培の貴重なキャベツを特に希望するお客様や、その味の良さに感動してくれるお客様、


それに近所の農家さんたちがこのキャベツが美味しいのは見ればわかるので売ってほしい、ついでに空き農地があるので良ければ使ってほしいとまで言ってくれるので、


来年もこの難しい作物を上手に作れるよう努力していきたいと思います。


IMG_0662.jpg

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

空芯菜
IMG_0581.jpg


今日の野菜は、空芯菜です。



IMG_0594.jpg


無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)で育てた固定種の葉菜類です。



IMG_0583.jpg


空芯菜は、東南アジア、中国南部や台湾では一般的な野菜ですが、日本ではまだまだ普及していません。



IMG_0576.jpg


都内のスーパーでも、時々見かけるかどうかというくらいなのですが、


八ヶ岳ナチュラルファームのお客様には空芯菜を好きな方々も少なくなく、作って良かったと思っています。



IMG_0576.jpg


したがって、夏場の貴重な葉物野菜として、来年も引き続き栽培しようと思います。



IMG_0577.jpg

IMG_0574.jpg


IMG_0628.jpg
(近所の野良猫ちゃん)

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

九条ネギ
IMG_0515.jpg


今日の野菜は、九条ネギです。


無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)で育てている固定種の茎菜類です。



IMG_0520.jpg


その名の通り、京都の伝統野菜であり、主にMセットあるいはLセット用に8月下旬から収穫・出荷しています。


ネギは、自分が好きな野菜の一つで使い勝手が良く、したがって今年は自家消費用でも重宝したいと思い、栽培しています。



IMG_0517.jpg


茎のような葉っぱが数本伸びるだけなのに、多くの養分を必要とし、かつ数ヶ月かかってようやくここまで大きくなるので、無農薬・無肥料栽培では非常に手間と時間のかかる野菜です。

IMG_0518.jpg



既に秋から冬にかけての葉物や根菜は、8月下旬に種蒔きしており、


今年は、小松菜、紅カブ、水菜、春菊、ルッコラ、わさび菜、レッドマスタード、ダイコンを育てています。



IMG_0519.jpg


紅カブは、昨年は北海道の伝統品種を作りましたが、今年は飛騨高山の伝統品種を作っています。


あと例年お客様の評判が良いニンジンは、8月下旬より、まずはMセットまたはLセット用に収穫・出荷しています。


IMG_0524.jpg

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

キャベツ
IMG_0433.jpg


今日の野菜は、キャベツです。


無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)で育てている固定種の葉菜類です。



IMG_0432.jpg


キャベツは、かなりの苗が青虫にやられてしまったものの、今年はたくさん育苗したので、十分な数量の収穫ができています。



IMG_0429.jpg


今年は一般的な野菜を多く作るという課題をもってやってきたので、キャベツの栽培には力を入れました。


自然栽培や自然農法の宅配サービスで、キャベツを出しているところは、ほとんどないのではないかと思います。



IMG_0427.jpg


それほど、無肥料でキャベツを作るというのは難しく、


また、八ヶ岳ナチュラルファームのように防虫ネットも張らずに育てるというのは、更に難しいのですが、


今年は良くできたので、スクナカボチャと同様に満足しています。



IMG_0428.jpg


おそらく秋の終わりまで、SセットからLセットまで、キャベツを入れることが可能なのではないかと思います。


S Sセットは、箱が小さすぎて、キャベツは入りません。





IMG_0431.jpg


Sセットでさえも、いつも小さい玉のキャベツを選んで入れているので、


標準的な大きさのキャベツはMセットあるいはLセットに入れています。

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

八ヶ岳ナチュラルファーム

Author:八ヶ岳ナチュラルファーム
☘八ヶ岳ナチュラルファームは、無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)による固定種の野菜を作っています。


☘当ファームは、日本列島のほぼ真ん中あたりに位置する八ヶ岳連峰の南麓高原にあり、豊かな自然に恵まれた環境で農業を営んでいます。


☘自然農法の野菜は、無農薬・無肥料で作物を育てることによって、農薬や化学肥料・有機肥料に含まれ得る有害物質を取り込まないので、有機オーガニック野菜や通常の無農薬野菜よりも更に安全・安心です。


☘また、あえて無肥料とすることで、もともと畑の土や空気中に含まれている天然の養分・微生物・常在菌の働きや、作物自体が持つ生命力を最大限に引き出すことによって、自然本来のエネルギーに満ちた、苦味やエグ味のない滋味豊かな野菜を作っています。


☘さらに、通常の自然栽培と異なり、トラクターのような大型機械で畑を耕運しないことで、できるだけ土壌の生態系を保全したり、キュウリ・インゲン等つる野菜用の使い捨て石油化学資源であるプラスチックネットを使わないなど、より自然に優しく環境に負荷をかけない栽培を心がけています。


☘なお、当ファームの野菜は、その種子を蒔いて育てても次世代に同じ色形の子孫を残せないF1種(交配種)ではなく、全て固定種・在来種を採用しており、日本全国や世界各地の伝統品種・ブランド野菜を厳選して、栽培しています。


☘八ヶ岳ナチュラルファームは、以上の農法を採用することによって、自然や生き物たちと調和・共生するような農業に取り組んでいます。