FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/10
<<09 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
赤ピーマン
IMG_0742.jpg


今日の野菜は、赤ピーマンです。



IMG_0733.jpg


無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)で育てた固定種の果菜類です。



IMG_0740.jpg


赤ピーマンは、食べ物の中で最もビタミンCが多く、レモンの1.7倍、ケールや緑のピーマンの2倍以上も含有量があります。



IMG_0735.jpg


緑のピーマンは、もともと未熟果であり、それが完熟すると赤いピーマンになりますが、


スーパーではこの赤いピーマンは手に入りません。



IMG_0739.jpg


しかし、甘みがあり、食べ物の中で最もビタミンCが多く、


しかも加熱してビタミンを破壊することなく生のサラダで食べることができる赤ピーマンを提供しないのは余りにもったいないので、


八ヶ岳ナチュラルファームでは、定期的に野菜セットを購入していただいているお客様に提供しています。


IMG_0736.jpg
スポンサーサイト



テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

島オクラ
IMG_0563.jpg


今日の野菜は、島オクラです。


無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)で育てている固定種の果菜類です。



IMG_0562.jpg


島オクラは、沖縄の伝統品種であり、通常のスーパーで売られているオクラよりも柔らかく粘り気も多いです。



IMG_0561.jpg


また、八ヶ岳ナチュラルファームの島オクラは、自家採種したものを育てており、今年もよく育ってくれています。



IMG_0553.jpg


ただ、育苗の際の発芽率が低く、また苗が小さいときに虫などにやられやすく、


想定していたより多くの苗を作ることができなかったので、数量は多くはありません。



IMG_0559.jpg


したがって今年も自家採種のための質の良い母本は確保できているので、


来年はもっと多めに育苗したいと思います。


IMG_0560.jpg

IMG_0557.jpg

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

スクナカボチャ
IMG_0489.jpg


今日の野菜は、スクナカボチャです。



IMG_0486.jpg


無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)で育てている固定種の果菜類です。



IMG_0483.jpg


飛騨高山の伝統野菜であり、市場に出回ることはほとんどない品種ですが、


カボチャの中で最も美味しいのではないかと思います。



IMG_0480.jpg


長く保存すればするほど旨みと甘みが強くなり、翌年まで日持ちします。



IMG_0475.jpg


熱を入れると薄めの表皮は鮮やかな緑色になり、実の黄色とのコントラストが綺麗です。



IMG_0473.jpg


普通のカボチャのように、煮物、汁物、焼き物、蒸し物など、どのような料理にも使うことができます。



IMG_0490.jpg


昨年はうまくできず、今年の課題の一つとしていましたが、非常に良く多くできたので、満足しています。



IMG_0491.jpg


自家採種についても、質の良い母本を得られるのではないかと思います。


IMG_0494.jpg

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

アロイトマト
IMG_0390.jpg


今日の野菜は、アロイトマトです。



IMG_0382.jpg


無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)で育てている固定種の果菜類です。



IMG_0395.jpg


F1種である「桃太郎」を固定した大玉トマトの固定種が、アロイトマトです。



IMG_0396.jpg


八ヶ岳ナチュラルファームでは、8月中旬から収穫・出荷しています。



IMG_0383.jpg

IMG_0379.jpg

IMG_0376.jpg

IMG_0380.jpg

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

ナス
IMG_0297.jpg


今日の野菜は、ナスです。


無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)で育てている固定種の果菜類です。



IMG_0308.jpg


ナスは、ミニトマトと同じくらいの8月上旬から収穫・出荷が始まっています。


既にアロイトマト(大玉トマト)やオクラ、モロヘイヤ、ピーマンも収穫・出荷しているので、夏野菜が揃ってきています。



IMG_0304.jpg


ナスは、個人的にもかなり好きな野菜の一つなので、今年はたくさん実ってくれていて嬉しいです。


表皮の紫色は、ナスニンというアントシアニンであり、ブドウや赤ワインと同じポリフェノールなので、抗酸化作用があります。


これはナスも、紫外線の強い夏の暑い日差しから自分の身(実)を守るための防衛手段なのでしょう。



IMG_0299.jpg


IMG_0302.jpg


IMG_0301.jpg



IMG_0511.jpg
(八ヶ岳ナチュラルファームの畑からのぞむ夕日)


IMG_5654.jpg
(八ヶ岳ナチュラルファームの畑と八ヶ岳連峰)

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

八ヶ岳ナチュラルファーム

Author:八ヶ岳ナチュラルファーム
☘八ヶ岳ナチュラルファームは、無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)による固定種の野菜を作っています。


☘当ファームは、日本列島のほぼ真ん中あたりに位置する八ヶ岳連峰の南麓高原にあり、豊かな自然に恵まれた環境で農業を営んでいます。


☘自然農法の野菜は、無農薬・無肥料で作物を育てることによって、農薬や化学肥料・有機肥料に含まれ得る有害物質を取り込まないので、有機オーガニック野菜や通常の無農薬野菜よりも更に安全・安心です。


☘また、あえて無肥料とすることで、もともと畑の土や空気中に含まれている天然の養分・微生物・常在菌の働きや、作物自体が持つ生命力を最大限に引き出すことによって、自然本来のエネルギーに満ちた、苦味やエグ味のない滋味豊かな野菜を作っています。


☘さらに、通常の自然栽培と異なり、トラクターのような大型機械で畑を耕運しないことで、できるだけ土壌の生態系を保全したり、キュウリ・インゲン等つる野菜用の使い捨て石油化学資源であるプラスチックネットを使わないなど、より自然に優しく環境に負荷をかけない栽培を心がけています。


☘なお、当ファームの野菜は、その種子を蒔いて育てても次世代に同じ色形の子孫を残せないF1種(交配種)ではなく、全て固定種・在来種を採用しており、日本全国や世界各地の伝統品種・ブランド野菜を厳選して、栽培しています。


☘八ヶ岳ナチュラルファームは、以上の農法を採用することによって、自然や生き物たちと調和・共生するような農業に取り組んでいます。