*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
同じ子孫を残せない野菜のタネの話
1.紫水菜の採種


IMG_4640.jpg
(八ヶ岳ナチュラルファームの紫水菜)


八ヶ岳ナチュラルファームでは、紫水菜の収穫が終わり、今は葉が緑色の普通の水菜の収穫に入っています。



紫水菜は、写真のように花が咲いています。



アブラナ科なので、菜の花のような黄色の可憐な花です。



ミツバチなどが花の蜜を吸いにきて、雄しべの花粉がそれについて雌しべに受粉し、やがてタネができます。



紫水菜は固定種なので、このタネからできる次の世代の野菜も、親と同じ色形をした紫水菜になります。


八ヶ岳ナチュラルファームでは、このタネを採って、また次世代の紫水菜を栽培していきます。




2.市場を席巻しているF1種の野菜の問題


IMG_4647.jpg
(八ヶ岳ナチュラルファームの紫水菜)


しかし、多くの消費者には知られていませんが、一般的なスーパーや宅配で使われている野菜は、ほとんどF1種と呼ばれる交配種であり、親から採ったタネを畑に蒔いても、次にできる子の野菜は親とは色形が違う野菜ができてしまいます



つまり、一般的なスーパーや宅配の野菜のほとんどは、同じ子孫を残せないタネを使って育てられている品種なのです。


このようなF1種がなぜ選ばれるのかというと、早く大量に形や大きさを統一して作りやすいという生産者側の都合によります。



しかし、八ヶ岳ナチュラルファームは、F1種ではなく、全て固定種を栽培・販売しており、なぜなら前者には、正常な交配によって作られるものもありますが、



放射能を照射して、遺伝子を傷つけたり破壊したりすることによって、突然変異で生まれた野菜から開発された品種や、


突然変異でできた雄しべや花粉のない野菜を使って育成された品種があるからです。



このような放射線を当てて遺伝子に異常を起こした株や、雄しべや花粉がなく次世代に子孫を残せないような株を使って作られた品種人間が長く食べ続けると、将来的にどのような影響が出てくるのか疑問なしとしないからです。




3.終わりに


IMG_4695.jpg
(八ヶ岳ナチュラルファームの紫水菜)


人体に悪影響のある農薬などは、たいてい被害が拡大してからようやく行政が禁止したりします。


その当時の科学や医学のレベルでは問題ないとして、安全・安心であると思って食べていると、後々になって害悪が判明するのは、行政だって100%完璧ではないし、開発した大手業者や業界の圧力も大きいからです。



しかし、「人は食べたものから作られる」のであり、食べられる野菜が遺伝子を傷つけて開発されたり雄しべや花粉のない次世代に子孫を残せない品種から作られていれば、それを食べる人間たちにも長期的には同じような影響を及ぼし得ることは、今の科学や医学レベルでは分からなくても、人間が持つもっと優れた能力、つまり直感をもって理解することができると思います。



八ヶ岳ナチュラルファームでは、これまでの市場や業界の利害や常識にとらわれることなく、真に安全・安心な野菜は何かを考え追究して、栽培・提供していきたいと思います(下記記事参考)


交配種の野菜は何が危ないのか


IMG_4623.jpg
(八ヶ岳高原から望む南アルプスの甲斐駒ケ岳)


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村


食生活・食育ランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

八ヶ岳ナチュラルファーム

Author:八ヶ岳ナチュラルファーム
☘八ヶ岳ナチュラルファームは、無農薬・無肥料のおいしい自然農法野菜を作っています。


☘当ファームは、日本列島のほぼ真ん中あたりに位置する八ヶ岳連峰の南麓高原にあり、豊かな自然に恵まれた環境で、農業を営んでいます。


☘自然農法野菜は、無農薬・無肥料で野菜を育てることによって、農薬や肥料に含まれ得る有害物質を取り込まないので、有機オーガニック野菜や減農薬野菜よりも更に安全・安心です。


☘また、あえて無肥料とすることで、もともと畑の土や空気中に含まれている天然の養分・微生物・常在菌の働きや、作物自体が持つ生命力を最大限に引き出すことによって、自然のエネルギーに満ちた美味しい野菜を作っています。


☘さらに、トラクターのような大型機械で耕運しないことで、できるだけ土壌の生態系を保全し、ビニールマルチなど使い捨ての石油化学資源を使わないことで、自然環境に負荷をかけない栽培を心がけています。


☘八ヶ岳ナチュラルファームは、以上の農法を採用することによって、自然や生き物たちと調和・共生するような農業に取り組んでいます。


代表 松本健介

ブログランキング
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる