*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
欧米の数倍、アジア諸国の数十倍の農薬を使う日本が更に農薬基準を緩和する動き
1.ネオニコチノイド系農薬の基準緩和


dfff278b31ed1d5bb300248e7525a12f_s.jpg


下記の記事によれば、受粉をして野菜やフルーツに実をならせる役割を持つミツバチを殺すネオニコチノイド系の農薬の残留基準値が更に緩くなる動きが出ています。


ネオニコチノイド系農薬



これによれば、


フルーツが従来の7倍


トウモロコシ5倍


白菜3倍


に引き上げられます。



また、トマト・ジャガイモ、ナス・ピーマンなどが国際基準の1.7倍に設定されます。



日本は既に世界一といっていいほどの農薬大国ですが、何を血迷っているのか、更に超大国になろうとしているかのようです。




2.グリホサートの農薬基準緩和


fc03b1d61d4dfbaf8940bd2a4ab663dd_s.jpg


更に、下記記事の通り、除草剤で最も使われているグリホサートという農薬の規制値も緩和する動きがあります。


グリホサート



これによれば、


小麦が従来の6倍


蕎麦ライ麦15倍


砂糖の原料となるテンサイ7倍


小豆ゴマ5倍


ブドウその他豆類2.5倍


大麦その他穀類1.5倍


食用油に使われるヒマワリ種子ベニバナ種子にいたっては従来の400倍


にまで引き上げられます。




3.消費者側の問題なのか


2a62aa8ab81a0aa9ac23fd10c92cb351_s.jpg


このように異常なまでに農薬を使うのは、消費者側が見た目に良い野菜やフルーツを好むのだからしょうがないという説明をよく見かけますが、


例えばイチゴなどは50回〜60回も農薬をかけられているという事実を消費者は知りません(下記記事参考)。


イチゴは50回以上農薬をかけてから食べられる



そのような情報はニュースにもしないばかりか、ネットに流出しても、すぐに削除されます。


また、米国よりも7倍も農薬を使っているなどという情報も消費者は知りません。



日本は湿潤な気候だから、乾燥した欧米よりも虫害や病害が多くなってしまうのは仕方がないという説明もよく見かけますが、


隣国である韓国中国と比べても、日本の方が農薬を多く使っており


更に、日本よりもよほど湿潤で蒸し暑い東南アジア諸国と比べても、


タイやベトナムの8〜15倍


バングラディシュの46倍


もの農薬を使っています。


したがって、日本が湿潤な気候だからというのは理由になりません(欧米やアジア諸国との農薬比較の下記記事参考)。


国産の野菜が外国産より安全・安心でない最大の理由




4.終わりに


6e288210fef3e99a19f23c50442f2914_s.jpg


もし消費者側が、


イチゴに50回〜60回もの農薬がかけられているとか、


国産の野菜やフルーツが欧米やアジア諸国など世界各国と比べて数倍から数十倍もの農薬がかけられていると知ったら、


そんな食べ物を毎日食べさせられるのはイヤだと言うに決まっています。



本当は、そんなに農薬をかけなくても、野菜やフルーツはちゃんとできるのです。



見た目を気にするよりも、そのような農薬漬けの食べ物を日々摂取し、体内に蓄積・濃縮していけば、もちろん健康に良いわけがないし、子供たちのような小さい体に与える影響はもっと大きくなります。


そして、そのような食べ物を摂取し続ける民族は、子々孫々にわたって身体的にも精神的にも病弱になっていくに違いありません。



一般的に、


輸入物は農薬がたくさんかかっている、


それに対し国産野菜は安全・安心だ、


というイメージができあがっていますが、上記データの通り、全く事実に反する幻想であり、マインドセットに過ぎません。


加えて、当局は更に農薬規制を緩和しようとしているのだから、もう自分の身は自分で守らないといけません。


子供たちも、親が守ってやらないといけません。


当局は、彼らなりの根拠でやっているのでしょうが、本当の国民の利益、国益というものが分かっていないのです。



日本人は、これまで長い間、お上や政府、当局などに従っていれば間違いないだろうという考えてきました。


しかし、それは20世紀や昭和までの考え方であり、これからの日本人は、一人一人が自主性や自律心をもって、正確な情報を収集し、物事を判断していかないといけないと思います。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村


食生活・食育ランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

八ヶ岳ナチュラルファーム

Author:八ヶ岳ナチュラルファーム
☘八ヶ岳ナチュラルファームは、無農薬・無肥料の自然農法による美味しい固定種の野菜を作っています。


☘当ファームは、日本列島のほぼ真ん中あたりに位置する八ヶ岳連峰の南麓高原にあり、豊かな自然に恵まれた環境で、農業を営んでいます。


☘自然農法野菜は、無農薬・無肥料で野菜を育てることによって、農薬や肥料に含まれ得る有害物質を取り込まないので、有機オーガニック野菜や減農薬野菜よりも更に安全・安心です。


☘また、あえて無肥料とすることで、もともと畑の土や空気中に含まれている天然の養分・微生物・常在菌の働きや、作物自体が持つ生命力を最大限に引き出すことによって、自然のエネルギーに満ちた、エグみのない滋味豊かな野菜を作っています。


☘さらに、トラクターのような大型機械で耕運しないことで、できるだけ土壌の生態系を保全し、ビニールマルチなど使い捨ての石油化学資源を使わないことで、自然環境に負荷をかけない栽培を心がけています。


☘八ヶ岳ナチュラルファームは、以上の農法を採用することによって、自然や生き物たちと調和・共生するような農業に取り組んでいます。


代表 松本健介

ブログランキング
最新記事
最新コメント