*All archives* |  *Admin*

2018/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
地球外生命体について考える(その1 コスモスとダイヤモンドの比喩)
20180130075154f15.jpg


今回は、地球外生命体について、少し述べてみようと思います。


なぜそんな話をするのかというと、今まで長らく閉ざされてきた思考にそのような知識を入れていくことは、


人々の意識を拡大し高めるきっかけの一つになると思われるからです。



ほとんどの人間にとっては、宇宙人がいるかどうかなど分からない、いやたぶんいないだろう、いやいや、そもそもそんなことを考えてる余裕もない、というくらいだと思いますが、


そもそも地球の人類は、宇宙に存在している生命体なのだから、紛れもなく人類は宇宙人ということになります。



そこで、例えば野原の一ヶ所にコスモスが群れをなして咲いているとします。


この場合、このコスモスは、世界でこの一ヶ所だけに存在すると思いますか。


また、他の野原にはコスモスは一切存在しないと思いますか。



簡単な例えをもう1つ。


ある地域でダイヤモンドがゴロゴロ出てくる鉱脈が見つかったとします。


この場合も、ダイヤモンドはもう他の地域には全く存在せず、世界ではこの一ヶ所だけにダイヤモンドが存在すると思いますか。



以上、そんなわけはないことを例え話にしてみました。


つまり、実際のところ、コスモスは様々な野原の至る所に咲いているのであり、ダイヤモンドも世界各地で産出されているわけです。


同じように考えていけば、人間型の生命体にしても、宇宙の中で唯一地球にだけ存在するということは、まずあり得ないわけです。



ただ、地球の人類に比べて次元がはるかに高く、そのため見えないだけだったりするのですが、


見えないとか、聞こえないとか、触れないとか、味がしないとか、匂いがしないとか、


人間の五感で感知できないだけで、それが存在しないとしてしまうのも誤りです。


純水を飲んでも味がしないでしょう。


周波数のかなり高い音が発せられた場合、耳では聞こえないでしょう。


微生物とか細菌とか、普段からそこら中にいるのに、全然見えないし、触っている感覚もないでしょう。


ただの空気を嗅いでみても、匂いはしないでしょう。


しかし、純水も、周波数の高い音も、微生物や細菌も、空気も、確かにそこに存在することぐらいは、成人の人間なら誰でも知っています。


だから、地球外生命体にしても、それが人間の五感で知覚できないからといって存在しないと考えるのも、同じように誤りなのです。



地球の人類は、いわば「井の中の蛙」で生きているようなところがあります。


井戸の中が世界の全てだと思っているし、他の仲間のカエルたちも井戸の中しか見てないから、そうだそうだと言い合っているだけという感じです。


しかし、人間が更に成長していくためには、このタガを外していったほうがいいと思います。


そして、井戸の中から出て見たら、もっと広い世界が待っていることが分かり、


そういう生き方があったのかという視野が開け、本当に意味でより豊かで幸せなライフスタイルを考えるようにもなってきます。



意識レベルや魂の波動、振動数が高まるにつれ、今まで知らなかったことや気づかなかったことが理解できるようになり、


これまでのDNAの制限が解除されていき、世界をより深く認識できるようになっていきます。


今後のブログ記事では、そのための刺激になるような内容も加えていこうと思います。


✨愛と感謝✨



・八ヶ岳ナチュラルファーム☘無農薬・無肥料の自然農法による固定種野菜の宅配

・Yatsugatake Natural Farm offers Home Delivery Service of Natural Farming Vegetables☘Pesticides-free, GMO-Free, Healthier in Quality and Better in Taste than Organic Vegetables in Japan
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

八ヶ岳ナチュラルファーム

Author:八ヶ岳ナチュラルファーム
☘八ヶ岳ナチュラルファームは、無農薬・無肥料の自然農法による美味しい固定種の野菜を作っています。


☘当ファームは、日本列島のほぼ真ん中あたりに位置する八ヶ岳連峰の南麓高原にあり、豊かな自然に恵まれた環境で農業を営んでいます。


☘自然農法の野菜は、無農薬・無肥料で作物を育てることによって、農薬や化学・有機肥料に含まれ得る有害物質を取り込まないので、有機オーガニック野菜や普通の無農薬野菜よりも更に安全・安心です。


☘また、あえて無肥料とすることで、もともと畑の土や空気中に含まれている天然の養分・微生物・常在菌の働きや、作物自体が持つ生命力を最大限に引き出すことによって、自然のエネルギーに満ちた、苦味やエグみのない滋味豊かな野菜を作っています。


☘さらに、自然栽培と異なり、トラクターのような大型機械で畑を耕運しないことで、できるだけ土壌の生態系を保全し、畝を覆うビニール掛け(ビニールマルチ)やキュウリ等つる野菜用プラスチックネットといった使い捨ての石油化学資源を使わないことで、より自然環境に優しく負荷をかけない栽培を心がけています。


☘なお、当ファームの野菜は、全て固定種・在来種であり、日本全国や世界各地の伝統品種・ブランド野菜を厳選して、栽培しています。


☘八ヶ岳ナチュラルファームは、以上の農法を採用することによって、自然や生き物たちと調和・共生するような農業に取り組んでいます。

最新コメント
最新記事
ブログランキング