FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
マクロビオティックにみる陰陽理論の意義
2018013121410677e.jpg


八ヶ岳ナチュラルファームでは、宇宙の法則・原理の一つに、光と闇の統合(陰陽の統合)の原理を指摘していますが、


マクロビオティックにおける陰陽理論は、それが食べ物の領域で表現されていると思います。



久司道夫氏は、“マクロビオティックは正しい食事によって「宇宙の秩序」との調和を回復し、心と身体の両面で健康になることをめざすものだ”としており、


その「宇宙の秩序」は、中国の易学の陰陽理論を基礎としています。



要は、全てのものには陰と陽があり、食べ物にも陰陽があるので、


それに留意して陰陽バランスのとれた食生活を送るのが大事ということです。



これは、まさしく光と闇の統合(陰陽の統合)の原理に従って、陰の食べ物と陽の食べ物とのバランスをとっていることになるので、


「宇宙の秩序」、すなわち宇宙の法則・原理と調和していることになり、人間の心身も宇宙と一体化できて、健康を取り戻すことができるわけですね。



また、同じく久司氏は、「マクロビオティック食を食べる目的は、心身の健康を維持・向上させることを通じて、


精神性や人間性、さらにはそれをも超えたスピリチュアリティ(霊性)を高めることにほかならない」としています。


これも、八ヶ岳ナチュラルファームが、できるだけ波動の高い野菜を作り、それを人々が食べることによって、


意識レベルを上げて、魂や肉体の次元を上昇させるのを手助けすることを目的としているのと一致しています。


したがって、マクロビオティック食は、八ヶ岳ナチュラルファームが考える食の在り方と親和性が高いと考えています。


✨愛と感謝✨



・八ヶ岳ナチュラルファーム☘無農薬・無肥料の自然農法による固定種野菜の宅配

・Yatsugatake Natural Farm offers Home Delivery Service of Natural Farming Vegetables☘Pesticides-free, GMO-Free, Healthier in Quality and Better in Taste than Organic Vegetables in Japan
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

八ヶ岳ナチュラルファーム

Author:八ヶ岳ナチュラルファーム
☘八ヶ岳ナチュラルファームは、無農薬・無肥料の自然農法による固定種の野菜を作っています。


☘当ファームは、日本列島のほぼ真ん中あたりに位置する八ヶ岳連峰の南麓高原にあり、豊かな自然に恵まれた環境で農業を営んでいます。


☘自然農法の野菜は、無農薬・無肥料で作物を育てることによって、農薬や化学・有機肥料に含まれ得る有害物質を取り込まないので、有機オーガニック野菜や普通の無農薬野菜よりも更に安全・安心です。


☘また、あえて無肥料とすることで、もともと畑の土や空気中に含まれている天然の養分・微生物・常在菌の働きや、作物自体が持つ生命力を最大限に引き出すことによって、自然本来のエネルギーに満ちた、苦味やエグみのない滋味豊かな野菜を作っています。


☘さらに、自然栽培と異なり、トラクターのような大型機械で畑を耕運しないことで、できるだけ土壌の生態系を保全し、畝を覆うビニール掛け(ビニールマルチ)やキュウリ・インゲン等つる野菜用プラスチックネットのような使い捨ての石油化学資源を使わないことで、より自然に優しく環境に負荷をかけない栽培を心がけています。


☘なお、当ファームの野菜は、全て固定種・在来種であり、日本全国や世界各地の伝統品種・ブランド野菜を厳選して、栽培しています。


☘八ヶ岳ナチュラルファームは、以上の農法を採用することによって、自然や生き物たちと調和・共生するような農業に取り組んでいます。

最新コメント
最新記事
ブログランキング