*All archives* |  *Admin*

2018/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
米露中による核兵器拡大路線の再発と光と闇の統合の原理
201802061239236f2.jpg


米露中による拡大路線に関する時事通信記事


1.核兵器による軍拡の再発


上記リンク記事では、米露中による核兵器による軍拡路線が再発していることが明らかになっています。


ここへ来て、世界政治レベルでも再びネガティビティ(闇)が増してきており、これは地球にとって負担となります。


今回の米露中による相互抑止の思惑は、実際は相互の拡大路線を増長させるだけでしょう。



政治的リアリズムの観点からは、米露中のような動きは勢力均衡(バランス・オブ・パワー)という概念によって正当化されますが、


実際のところ過去の世界大戦が勃発した状況を見るならば、各国が勢力均衡を図っても、結局戦争は避けられていません。



2.意識や認識の問題


詰まるところ、これは各国の認識の問題であり、軍拡という事態や核兵器抑止という理論の背景は、お互いが不安や恐怖、不信感といったネガティブな想念を抱いていることに起因します。


したがって、戦争や軍拡を解決する方策としては、実は各国の戦力といった物理的な次元の問題ではなく、


各国の国際・軍事情勢に対する認識について、ネガティブ(闇)側に偏りがあるのを是正して、ポジティブ(光)側に傾けることが肝要であるということです。



つまり、第一に、この問題はもはや核抑止力や勢力均衡といった物理的な方策によって解決できるものでは決してないということを会得すること、


第二に、これは人々の意識や認識の在り方の問題であることを理解し、


お互いが認め合うこと、受け入れ合うことといったネガティブからポジティブへの相互認識・相互信頼を醸成するという意識を会得すること、


第三に、この意識や認識を全ての関係国における為政者と国民の双方が共有していくことによって平和というものは獲得できるという気づきを会得すること、


が何よりも重要です。


古典的な国際政治学理論におけるリアリスト(現実主義者)の代表的権威であるハンス・モーゲンソーでさえ、そのような信頼醸成のための慎慮ある外交努力というものの重要性を指摘していました。



3.光と闇の統合の原理


この会得内容の基本となっているのは、宇宙の法則である光と闇の統合の原理です。


私たちは、個々の人生においてもポジティビティとネガティビティ、光と闇のバランスと統合という課題があるのみならず、


人類全体としても、不安や恐怖、脅迫や拒否、憎悪といったネガティブな想念に偏らず、


対立し合う両者を互いに受け入れ、信頼や友好、受容や寛容、愛や友情といったポジティブな想念を是認してバランスを図り、


その上でその統合を目指すという課題を突きつけられているといっていいと思います。



もしそれが成功せず、核戦争にまで発展してしまえば、それは地域的な問題に留まるはずもなく、といって国家間レベルでもなく、地球規模レベル、更には太陽系レベルで被害が発生する可能性さえあります。


しかし、この最も深刻な核兵器による軍拡問題についても、宇宙の法則である光と闇の統合について学び、理解・会得することによって、解決を図ることは可能であり、


それが成功した暁には、地球人類の統合というより高い次元にまた一つ進むことができるということです。


✨愛と感謝✨



・八ヶ岳ナチュラルファーム☘無農薬・無肥料の自然農法による固定種野菜の宅配

・Yatsugatake Natural Farm offers Delivery Service of Natural Farming Vegetables☘Pesticides-Free, GMO-Free, Healthier in Quality and Better in Taste than Organic Vegetables in Japan
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

八ヶ岳ナチュラルファーム

Author:八ヶ岳ナチュラルファーム
☘八ヶ岳ナチュラルファームは、無農薬・無肥料の自然農法による美味しい固定種の野菜を作っています。


☘当ファームは、日本列島のほぼ真ん中あたりに位置する八ヶ岳連峰の南麓高原にあり、豊かな自然に恵まれた環境で農業を営んでいます。


☘自然農法の野菜は、無農薬・無肥料で作物を育てることによって、農薬や化学・有機肥料に含まれ得る有害物質を取り込まないので、有機オーガニック野菜や普通の無農薬野菜よりも更に安全・安心です。


☘また、あえて無肥料とすることで、もともと畑の土や空気中に含まれている天然の養分・微生物・常在菌の働きや、作物自体が持つ生命力を最大限に引き出すことによって、自然のエネルギーに満ちた、苦味やエグみのない滋味豊かな野菜を作っています。


☘さらに、自然栽培と異なり、トラクターのような大型機械で畑を耕運しないことで、できるだけ土壌の生態系を保全し、畝を覆うビニール掛け(ビニールマルチ)やキュウリ等つる野菜用プラスチックネットといった使い捨ての石油化学資源を使わないことで、より自然環境に優しく負荷をかけない栽培を心がけています。


☘なお、当ファームの野菜は、全て固定種・在来種であり、日本全国や世界各地の伝統品種・ブランド野菜を厳選して、栽培しています。


☘八ヶ岳ナチュラルファームは、以上の農法を採用することによって、自然や生き物たちと調和・共生するような農業に取り組んでいます。

最新コメント
最新記事
ブログランキング