FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
ケール(今日の無農薬・無肥料の自然農法による固定種野菜)
IMG_2697.jpg


今日の野菜は、ケールです。


無農薬・無肥料の自然農法で育てている固定種の葉物です。



IMG_2678.jpg


4月に種蒔きしたケールもようやく大きくなってきてくれました。


あと少しで収穫可能です。



IMG_2685.jpg


他の類似のアブラナ科野菜、つまりキャベツやブロッコリーも同じ時期に播種しましたが、生育は芳しくなく、


やはりそれらの原種であるケールが最も強く元気に育ってくれています。



IMG_2706.jpg


野菜は、原種に近いものほど強健で栄養価も高く、


人間が品種改良したものほど、軟弱で栄養価も低くなるのが一般的です。


しかし、昨今の日本のスーパーに並ぶ野菜は、品種改良されたものばかりで、


ほとんどがF1種であり、固定種はほんの僅かです。



IMG_2704.jpg


なぜここまで好んで、品種改良されたものばかりが跋扈しているのかといえば、


人間はもともとの本性上、遺伝子組換え技術を含め、常にモノを改良・開発して創造したがる生き物だからなのですが、


より良いもの、より付加価値があると信じるものを求めて、そのような行為を追求すること自体はいいと思いますが、


結果として出来上がって、人々に行き渡っているものは、もとの原種よりも劣化している場合が多いのは、


自然の摂理に対する理解が不足していたり、


一部の個別的要素だけ見て全体の影響や有様を認識できていなかったりするからだと考えられます。



市場の需給が、そのような人々ばかりで構成されていると、


病害虫対策として農薬を使用をますます強化されたり、


野菜の養分として一部の化学物質のみを肥料として施して育てたりというのが一般的になります。



あらゆる先進国・途上国の中で、このよう状況下にある国の筆頭の一つとして挙げられるのが日本であるわけですが、


嘆かわしいのは、ほとんどの日本人は、そのような事実を知らず、また知ろうともせず、さらに大した話でもないと思っているところです。



物事をホーリスティックに捉えること、高い次元から把握すること、


そして、そこから得られる問題や教訓に適切な対処ができること。



それは、どんな分野であっても大事なことだと思いますが、特に農業や食については、


それが人々の生存や健康という最も根幹に関わる部分であるだけに、


最も注意が払われなければならない分野の一つと言えます。



自然や生き物たちと調和・共生するような栽培方法によって、


無農薬・無肥料の自然農法による固定種の野菜を作るということは、単なる懐古趣味ではなく、


そのような現代の深刻な農業と食に関わる問題を、


ホーリスティックかつ高次元で捉えて導き出された結果としての方策であり、


自然の摂理をより深く理解し、人間の生き方や在り方がその摂理により適(かな)うようにするための対処法であると考えています。


✨野菜と自然に愛と感謝✨


IMG_2687.jpg



・八ヶ岳ナチュラルファーム☘無農薬・無肥料の自然農法で育てた固定種野菜の宅配

・Yatsugatake Natural Farm offers Home Delivery Service of Natural Farming Vegetables☘Pesticides-Free, Chemical-Free, Fertilizer-Free, GMO-Free, Healthier in Quality and Better in Taste than Organic Vegetables in Japan(click "English site" of the categories at the upper left).
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

八ヶ岳ナチュラルファーム

Author:八ヶ岳ナチュラルファーム
☘八ヶ岳ナチュラルファームは、無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)による固定種の野菜を作っています。


☘当ファームは、日本列島のほぼ真ん中あたりに位置する八ヶ岳連峰の南麓高原にあり、豊かな自然に恵まれた環境で農業を営んでいます。


☘自然農法の野菜は、無農薬・無肥料で作物を育てることによって、農薬や化学肥料・有機肥料に含まれ得る有害物質を取り込まないので、有機オーガニック野菜や通常の無農薬野菜よりも更に安全・安心です。


☘また、あえて無肥料とすることで、もともと畑の土や空気中に含まれている天然の養分・微生物・常在菌の働きや、作物自体が持つ生命力を最大限に引き出すことによって、自然本来のエネルギーに満ちた、苦味やエグ味のない滋味豊かな野菜を作っています。


☘さらに、通常の自然栽培と異なり、トラクターのような大型機械で畑を耕運しないことで、できるだけ土壌の生態系を保全したり、キュウリ・インゲン等つる野菜用の使い捨てプラスチックネットを使わないなど、より自然に優しく環境に負荷をかけない栽培を心がけています。


☘なお、当ファームの野菜は、その種子を蒔いて育てても次世代に同じ色形の子孫を残せないF1種(交配種)ではなく、全て固定種・在来種を採用しており、日本全国や世界各地の伝統品種・ブランド野菜を厳選して、栽培しています。


☘八ヶ岳ナチュラルファームは、以上の農法を採用することによって、自然や生き物たちと調和・共生するような農業に取り組んでいます。