FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
サツマイモ(今日の無農薬・無肥料の自然農法による固定種野菜)
IMG_3384.jpg


今日の野菜は、サツマイモです。


無農薬・無肥料の自然農法で育てている固定種のイモ類です。



IMG_3386.jpg


品種は、関東で最も人気のあるベニアズマであり、


焼き芋にしても、汁物に入れても、蒸しても、煮物にしても美味しく食べられるサツマイモです。



IMG_3388.jpg


5月中旬という八ヶ岳では一番早い時期の雨が降る直前にタイミングよく苗を植え付けることができたので、


今年は昨年より出来がいいと思います。



IMG_3389.jpg


収穫は秋頃であり、ジャガイモにしてもそうですが、採った直後よりは、数週間寝かせてから食べた方が、


デンプンが糖に変わって、甘みが増してきます。



IMG_3390.jpg


台風が去ってからは、7月より若干ですが暑さは和らいでいる感じがあり、農作業で息切れしてくる時間も少なくなった気がしています。


しかし、雨が降ったおかげで、野菜の育ちと共に雑草の繁茂も激しくなりつつあるので、草刈りが大変です。


通常の有機農家や自然栽培農家などは、苗周りをビニールマルチで覆って育てるので、そのぶん草刈りの手間が省けるのですが、


八ヶ岳ナチュラルファームは、使い捨ての石油化学資源であるビニールマルチは使わないことにしているので、手間と時間が多分にかかります。



このため、野菜を大量生産をすることはできない代わりに、希少価値の高い少量の野菜を作ることにしようと考えています。


それは野菜の見た目では、なかなか違いが分からないと思うのですが、八ヶ岳ナチュラルファームの栽培方法を当ブログなどで発信していくことにより、


その意義と価値を理解していただけるように取り組んでいくつもりです。



毎年、気候や天気も異なり、それだけで野菜の生育具合もまちまちであるのに、


その中で、出来るだけ自然と調和した形で無農薬・無肥料の自然農法による固定種の野菜たちをうまく育てるというのは、


絶え間ない試行錯誤・改良改善の繰り返しであり、うまくいったりいかなかったり、なかなか安定しないのですが、


既に多数の農家さんがやっている通常の有機栽培や自然栽培をやるのであれば、わざわざ当ファームが高いリスクのもとで新規に参入する意味がないので、


今後とも、こだわりを持って波動や振動数が最も高くて良い野菜を作ることができるよう取り組んでいきたいと思います。


✨野菜と自然に愛と感謝✨


IMG_3392.jpg



・八ヶ岳ナチュラルファーム☘無農薬・無肥料の自然農法で育てた固定種野菜の宅配

・Yatsugatake Natural Farm offers Home Delivery Service of Natural Farming Vegetables☘Pesticides-Free, Chemical-Free, Fertilizer-Free, GMO-Free, Healthier in Quality and Better in Taste than Organic Vegetables in Japan(click "English site" of the categories at the upper left).
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

八ヶ岳ナチュラルファーム

Author:八ヶ岳ナチュラルファーム
☘八ヶ岳ナチュラルファームは、無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)による固定種の野菜を作っています。


☘当ファームは、日本列島のほぼ真ん中あたりに位置する八ヶ岳連峰の南麓高原にあり、豊かな自然に恵まれた環境で農業を営んでいます。


☘自然農法の野菜は、無農薬・無肥料で作物を育てることによって、農薬や化学肥料・有機肥料に含まれ得る有害物質を取り込まないので、有機オーガニック野菜や通常の無農薬野菜よりも更に安全・安心です。


☘また、あえて無肥料とすることで、もともと畑の土や空気中に含まれている天然の養分・微生物・常在菌の働きや、作物自体が持つ生命力を最大限に引き出すことによって、自然本来のエネルギーに満ちた、苦味やエグ味のない滋味豊かな野菜を作っています。


☘さらに、通常の自然栽培と異なり、トラクターのような大型機械で畑を耕運しないことで、できるだけ土壌の生態系を保全したり、キュウリ・インゲン等つる野菜用の使い捨てプラスチックネットを使わないなど、より自然に優しく環境に負荷をかけない栽培を心がけています。


☘なお、当ファームの野菜は、その種子を蒔いて育てても次世代に同じ色形の子孫を残せないF1種(交配種)ではなく、全て固定種・在来種を採用しており、日本全国や世界各地の伝統品種・ブランド野菜を厳選して、栽培しています。


☘八ヶ岳ナチュラルファームは、以上の農法を採用することによって、自然や生き物たちと調和・共生するような農業に取り組んでいます。