FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/12
<<11 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
穂高インゲン(今日の無農薬・無肥料の自然農法による固定種野菜)
IMG_3745.jpg


今日の野菜は、穂高インゲンです。


無農薬・無肥料の自然農法で育てている固定種の豆類です。



IMG_3744.jpg


穂高インゲンの収穫が、ついに始まりました。


名前の通り、穂高岳がそびえる北アルプスの麓にある安曇野の伝統野菜であり、


一言でいえば、最も美味しいインゲンではないかと思います。



IMG_3743.jpg


八ヶ岳ナチュラルファームで作っている通常のインゲンは、もうそろそろ収穫が終わってきており、


あとは主に採種のために苗を残していますが、先日の台風21号の影響で、苗もだいぶ傷んでしまいました。



これに対して、穂高インゲンは、今月に入ってようやく収穫の最盛期が始まったばかりであり、


収穫期間も短いので、おそらく採れるのは今月一杯かもしれません。



IMG_3742.jpg


通常のインゲンが、5月に播種して7月から収穫できるのに対し、


穂高インゲンは、5月播種にもかかわらず、収穫が9月からということで、2ヶ月も余分に時間がかかっています。



しかし、時間がかかってでもこのインゲンは作る価値があり、元々はモロッコインゲンからより美味しく改良された品種なのですが、


スジがなくて非常に柔らかく、ほんのり上品な薫りもします。



しかし、それだけ非常に繊細な野菜であり、早く傷んでしまうので、収穫したらすぐに調理して食べることが推奨されます。


おひたし、汁物、炒め物、蒸し物など、どんな料理にも使えます。



IMG_3741.jpg


現在、八ヶ岳ナチュラルファームのYahoo店では、宅配野菜ミニセットは販売を再開し、


昨年に自家採種したタネを今年蒔いて、無農薬・無肥料の自然農法で作った、固定種のこの貴重な穂高インゲンは、その中に入れていますが、


いずれ単品でも販売しようと考えています。


収穫期間が短いので、今の時期だけの希少な野菜になります。


✨野菜と自然に愛と感謝✨



・八ヶ岳ナチュラルファーム☘無農薬・無肥料の自然農法で育てた固定種野菜の宅配・通販

・Yatsugatake Natural Farm offers Home Delivery Service of Natural Farming Vegetables☘Pesticides-Free, Chemical-Free, Fertilizer-Free, GMO-Free, Healthier in Quality and Better in Taste than Organic Vegetables in Japan(click "English site" of the categories at the upper left).
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

八ヶ岳ナチュラルファーム

Author:八ヶ岳ナチュラルファーム
☘八ヶ岳ナチュラルファームは、無農薬・無肥料の自然農法による固定種の野菜を作っています。


☘当ファームは、日本列島のほぼ真ん中あたりに位置する八ヶ岳連峰の南麓高原にあり、豊かな自然に恵まれた環境で農業を営んでいます。


☘自然農法の野菜は、無農薬・無肥料で作物を育てることによって、農薬や化学・有機肥料に含まれ得る有害物質を取り込まないので、有機オーガニック野菜や普通の無農薬野菜よりも更に安全・安心です。


☘また、あえて無肥料とすることで、もともと畑の土や空気中に含まれている天然の養分・微生物・常在菌の働きや、作物自体が持つ生命力を最大限に引き出すことによって、自然本来のエネルギーに満ちた、苦味やエグ味のない滋味豊かな野菜を作っています。


☘さらに、通常の自然栽培と異なり、トラクターのような大型機械で畑を耕運しないことで、できるだけ土壌の生態系を保全し、畝を覆うビニール掛け(ビニールマルチ)やキュウリ・インゲン等つる野菜用プラスチックネットのような使い捨ての石油化学資源を使わないことで、より自然に優しく環境に負荷をかけない栽培を心がけています。


☘なお、当ファームの野菜は、全て固定種・在来種であり、日本全国や世界各地の伝統品種・ブランド野菜を厳選して、栽培しています。


☘八ヶ岳ナチュラルファームは、以上の農法を採用することによって、自然や生き物たちと調和・共生するような農業に取り組んでいます。

最新コメント
最新記事