FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
タマネギ(今日の無農薬・無肥料による固定種野菜)
IMG_5048.jpg


今日の野菜は、タマネギです。


無農薬・無肥料の自然農法で育てている固定種の葉茎菜類です。



IMG_5053.jpg


はじめに豆知識の話からすると、タマネギについて、あの食べる白い丸い部分は根ではなく茎の部分であり、根はその下に付いている細長いヒョロヒョロした部分です。


ちなみに、ネギについては、あの食べる緑や白い部分は、茎ではなく葉にあたります。



IMG_5057.jpg


東京など関東以北では、ネギは白い部分を食べるのが一般的なようで、したがってスーパーでも白長ネギを販売しているのがほとんどですが、


個人的にはもともと中部地方で生まれ育ったので、京都の九条ネギのような葉が長い緑色のネギに馴染みがあり、


したがって来年からは九条ネギも栽培しようと考えています。



IMG_5052.jpg


さて、写真の通り、畑の露地に播種し、無肥料で育てていたタマネギの苗も十分大きくなったので、先日、苗を定植しました。


一般に定植された苗は、まだ生命力が弱いのですが、その夜には雨が降ってくれたので、タイミングはベストだったと思います。


しかし、タマネギは冬場に苗を育てるため、冬の畑では他に育てるものがほとんどないので、スペースには十分に空きがあり、


量的にはもっとたくさん播種して苗を何倍も多く作ればよかったと思っています。



IMG_5054.jpg


品種的には大阪南部の泉州というところの固定種であり、泉州は日本のタマネギ栽培の発祥地で、


この品種は日本で最初に育成されたタマネギであり、水分が多く甘みがあり柔らかいのが特徴です。


したがって、現在市場の多くを占めているF1種のタマネギも、元はといえばこの泉州のタマネギから改良されてきたものがほとんどと言えます。



IMG_5056.jpg


タマネギは、ネギと同様、栽培する際に養分を多く必要とするので、無肥料栽培の八ヶ岳ナチュラルファームとしては、これまで敬遠してきましたが、


今年試験的に作ってみたら、サイズは小さいですがうまくできたので、今後は毎年育てるようにして、生産量も少しずつ増やしていきたいと考えています。



特に農薬や化学肥料で作られたタマネギは、ツンとした余計に強い辛みや苦みがあるので、本来の自然な味わいを知ってもらうために、


無農薬・無肥料で栽培した固定種のタマネギというものも普及していきたいと思っています。


✨野菜と自然に愛と感謝✨



・八ヶ岳ナチュラルファーム☘無農薬・無肥料の自然農法で育てた固定種野菜の宅配・通販

・Yatsugatake Natural Farm offers Home Delivery Service of Natural Farming Vegetables☘Pesticides-Free, Chemical-Free, Fertilizer-Free, GMO-Free, Healthier in Quality and Better in Taste than Organic Vegetables in Japan(click "English site" of the categories at the upper left).
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

八ヶ岳ナチュラルファーム

Author:八ヶ岳ナチュラルファーム
☘八ヶ岳ナチュラルファームは、無農薬・無肥料の自然農法(自然栽培)による固定種の野菜を作っています。


☘当ファームは、日本列島のほぼ真ん中あたりに位置する八ヶ岳連峰の南麓高原にあり、豊かな自然に恵まれた環境で農業を営んでいます。


☘自然農法の野菜は、無農薬・無肥料で作物を育てることによって、農薬や化学肥料・有機肥料に含まれ得る有害物質を取り込まないので、有機オーガニック野菜や通常の無農薬野菜よりも更に安全・安心です。


☘また、あえて無肥料とすることで、もともと畑の土や空気中に含まれている天然の養分・微生物・常在菌の働きや、作物自体が持つ生命力を最大限に引き出すことによって、自然本来のエネルギーに満ちた、苦味やエグ味のない滋味豊かな野菜を作っています。


☘さらに、通常の自然栽培と異なり、トラクターのような大型機械で畑を耕運しないことで、できるだけ土壌の生態系を保全したり、キュウリ・インゲン等つる野菜用の使い捨てプラスチックネットを使わないなど、より自然に優しく環境に負荷をかけない栽培を心がけています。


☘なお、当ファームの野菜は、その種子を蒔いて育てても次世代に同じ色形の子孫を残せないF1種(交配種)ではなく、全て固定種・在来種を採用しており、日本全国や世界各地の伝統品種・ブランド野菜を厳選して、栽培しています。


☘八ヶ岳ナチュラルファームは、以上の農法を採用することによって、自然や生き物たちと調和・共生するような農業に取り組んでいます。