FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/12
<<11 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
サッカー新日本代表の10番に見る物事への取り組み方
f20a5a1c8615497913b3f660e2d9cca1_s.jpg


Yahooニュース記事


ロシアW杯終了後、サッカーの日本代表は大きく若返りし、ゲームメイクの中心となる背番号10番には中島が定着しつつあります。


現在ポルトガル・リーグで活躍する中島、オランダ・リーグで活躍する堂安、オーストリア・リーグで活躍する南野は、かつての本田、香川、岡崎に代わって新ビッグ3と言われ、


先般の試合では、世界ランク5位のウルグアイに勝利するほど、長年日本の課題となっている得点力の面で、抜群のパフォーマンスを発揮しています。



実は、ロシアW杯時点で、サポーターたちの間では、彼ら中島、堂安、南野を日本代表に選出すべきという声が大きかったのですが、


当時の日本代表監督は、実力よりもブランドを優先し、イタリアの本田、ドイツの香川、イングランドの岡崎の方を選んだのでした。



日本の守備陣は国際的にも通用するレベルだったのですが(ゴールキーパーの川島を除き)、案の定、攻撃陣はこれらベテランの起用で、攻撃に必要なアグレッシブさに欠け、


慎重すぎてゴール前で逃げ腰のバック・パスばかりをしたり、すぐボール・ロストしたり、得点するのではなく、ただゴール前でファウル狙いで倒されるだけのプレイが目立ちました。



もし、中島、堂安、南野がW杯に出ていたら(またGKが川島でなければ)、ベルギー戦で2ー0から逆転負けするような失態はなく、ベスト16以上に行っていたと思います。



その新10番の中島ですが、ことあるごとにインタビューで、「とにかくサッカーを楽しむこと」を強調しているのが目を引きます。


これまでの日本代表のインタビューでは、冒頭記事にもあるように、「勝負への執着」とか「強い意志」とか「高い意識」などの言葉を繰り返す選手たちが多かったのですが、


これからの日本代表10番を担う中島は、むしろ「サッカーを楽しむ」ことで自らを成長させ、結果を出してきている新しいタイプの代表であり、それは今後の人々の物事への取り組み方を象徴する人間のように見えます。



EC市場における成功者であるZOZOTOWNの前澤社長も、ことあるごとに「仕事を楽しむ」、「好きなことを見つけてやる」ことの重要性を指摘していますが、


これはサッカーの中島と同じで、やりたいことを楽しみながらトコトン追求していくと成功する事例の象徴のように思います。



これまでは、日本人のみならず、世界中の人々の間で、何十年と言わず何百年、何千年と言われて来たことは、努力や根性、根気や忍耐、我慢や鍛錬の先に成功があるという観念ですが、


それは唯一の真理ではなく、あくまで一つの観念であって、サッカーの中島やZOZOの前澤社長のように、最近では、それとは異なるもっとポジティブで楽しい観念で成功するようになってきている人々が出てきている、そのような世の中というものが現出してきていると言えます。



これは、今後日本や世界の人々の意識がより高まり、魂が成長・進化して、次元が上昇していく上で大切な観念・メンタリティであり、


八ヶ岳ナチュラルファームも、できるだけ波動の高い野菜を作るために、無農薬・無肥料・固定種というこだわりの他に、その作り手の意識に関して、いつも楽しい気持ちで作業に従事するよう気をつけています。



その意味で、今後とも、サッカーの中島のような人々が、それぞれの分野で好きなことを楽しくやって成功していく事例が増えていくといいと考えています。



・八ヶ岳ナチュラルファーム☘無農薬・無肥料の自然農法で育てた固定種野菜の宅配・通販(販売ページはPCビュー画面左上のカテゴリ「野菜セットのご注文」参照」)

・Yatsugatake Natural Farm offers Home Delivery Service of Natural Farming Vegetables☘Pesticides-Free, Chemical-Free, Fertilizer-Free, GMO-Free, Healthier in Quality and Better in Taste than Organic Vegetables in Japan(click "English site" of the categories at the upper left).
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

八ヶ岳ナチュラルファーム

Author:八ヶ岳ナチュラルファーム
☘八ヶ岳ナチュラルファームは、無農薬・無肥料の自然農法による固定種の野菜を作っています。


☘当ファームは、日本列島のほぼ真ん中あたりに位置する八ヶ岳連峰の南麓高原にあり、豊かな自然に恵まれた環境で農業を営んでいます。


☘自然農法の野菜は、無農薬・無肥料で作物を育てることによって、農薬や化学・有機肥料に含まれ得る有害物質を取り込まないので、有機オーガニック野菜や普通の無農薬野菜よりも更に安全・安心です。


☘また、あえて無肥料とすることで、もともと畑の土や空気中に含まれている天然の養分・微生物・常在菌の働きや、作物自体が持つ生命力を最大限に引き出すことによって、自然本来のエネルギーに満ちた、苦味やエグ味のない滋味豊かな野菜を作っています。


☘さらに、通常の自然栽培と異なり、トラクターのような大型機械で畑を耕運しないことで、できるだけ土壌の生態系を保全し、畝を覆うビニール掛け(ビニールマルチ)やキュウリ・インゲン等つる野菜用プラスチックネットのような使い捨ての石油化学資源を使わないことで、より自然に優しく環境に負荷をかけない栽培を心がけています。


☘なお、当ファームの野菜は、全て固定種・在来種であり、日本全国や世界各地の伝統品種・ブランド野菜を厳選して、栽培しています。


☘八ヶ岳ナチュラルファームは、以上の農法を採用することによって、自然や生き物たちと調和・共生するような農業に取り組んでいます。

最新コメント
最新記事